* Slöjd / その他 手工芸の本 *

Jobs - berättelsen om en konstnärsfamilj / 芸術家ファミリー ヨブス

 

ハンドプリント工場のヨブスは、日本でもファンの多いカラフルなテキスタイルで知られていますが、その工房はダーラナ地方のレクサンドにあります

現存するおそらくスウェーデン最後のハンドプリント工場のヨブスが家族経営なことも有名ですが、この本はさらに数代前まで遡って、音楽や美術にも秀でた親戚を含めた「ヨブスファミリー」のことが書かれています

プリント工房を開いたPeer、そして柄を提供したLisbetとGocken以外にも兄弟はあと4人もいて、自然に囲まれての豊かなインスピレーションや旺盛な創作活動の源は実はその7人の母だったElisabethから来ていたのだとヒシヒシとわかる内容になっています

 

ということで、ヨブス一家のことを書いてある文章が延々と続く本になっていて、皆様が期待するような「ヨブスの柄がたくさん見られる本」ではない、ということをまずお断りしておきます、、、

しかし数点はカラーでの写真も含まれており、貴重なLisbetとGockenの陶芸家時代の作品の写真が見られたりという、ファンには嬉しいお宝本であることは間違い無いでしょう

 

滅多に出て来ない超レア本ですが、ほぼ完璧なコンディションで見つかりました

この機会をお見逃しなく☆

 

210ページ(うちカラー写真16ページ)

18 x 25 x 1.7  1989年発行

 

 

  • 有効
  • 配送期間:1週間以上
Gamla tekniker med enkla redskap / シンプルな道具で作る昔の手工芸

 

<happy sweden>のfacebookページ、

*happysweden*」のトップ画像にも使っているこのお人形、実はリリアン人形なんですよ♪(集めてるんです、古いリリアン人形、、、もっと集めたいくらいなんですが)

この本は、リリアンもそうですが、昔の懐かしい簡単な道具を使った手芸のご紹介です

二股に分かれたフォークのような道具を使ってのリリアン(Y字リリアンともいう)や、指編み(指織り?)で作るバンドなど、子供でも楽しめる懐かしいテクニックが載っています 何より表紙が素敵すぎ☆

 

下の詳細写真2枚目のように、表紙に読むときのクセで折れ線がついています

以前の持ち主のサインあり

 

その他はとても良いコンディションです

 

13.5 x 21 x 0.5

73ページ 白黒のみ 写真少し有り 1974年発行

  • 有効
  • 配送期間:1週間以上
DEN SVENSKA HEMSLÖJDEN / スウェーデンの手工芸

 

まず表紙がステキ! 

私の大好きなダーラナ出身のアーティスト、Jerk

Werkmästerという人がカバーデザインを手がけて

いて(彼は万博の演出もしたほどの多彩な人でした)

私がいっとき追っかけをしていたくらい(既に故人

でしたが、足跡を追っていたという意味です^^;)

 

それはさておき、これはスウェーデンの手工芸についてスウェーデン語と英語で書かれた本です

手工芸(木工、テキスタイル、鍛冶、陶芸、、)をまんべんなく捉えてあります

発行が1951年なので、ちょうど1955年のスウェーデン万博直前ということはあのH55万博も決まっていてモダンな名作が多数生まれ、なお且つ本物の手工芸がまだぎりぎり多く残っているというスウェーデンの黄金時代に出された本ですね

手工芸の好きな方に是非見て頂きたい、スバラシイ本です

 

背表紙の上下にやや傷みがあります

裏表紙に3ページに渡る小さなシミがあります

 

14 X 22.5 X 1

約150ページ(うちカラー8p) 1951年発行

  • 有効
  • 配送期間:1週間以上
Hantverks porträtt / 手工芸の人々

 

Hantverk「手工芸」、その担い手たちを訪ねて回って写真と文に収めた大判の1冊

テキストはあくまで控えめで、モノクロの写真の雰囲気からまるで写真集のようです

北はラップランドから南のスコーネ地方までの

様々な工芸のテクニックの職人たち

今ではもうほとんど作られていない工芸品までこの本では見ることができます

私自身、過去にふと手にした工芸品も、どこかの名産だったのかなと思っていたものが、この本で産地が判明したこともあります

 

外側の紙カバーにやや傷みが見られますが

本体はとても良いコンディションです

 

21.5 x 25.5 x 1.5

1975年 ハードカバー 180ページ

  • 有効
  • 配送期間:1週間以上
TENNTRÅDS BRODERIER / ピューターワイヤーの刺繍

 

最近ではサーミのブレスレットなどで人気の

ピューターワイヤーのアイテム

ピューター(錫)のコイル状のワイヤーを

編んだものはもちろんですが、ワイヤーを

留めつけた刺繍のアイテムも入手が困難です

そんなアイテムを自分で作ってしまおうという

方のために最高なのがこの1冊

型数は多くはありませんが、本格的なサーミの

工芸品のテクニックに迫ります

大変素晴らしいコンディションです

 

20 x 27 x 0.8

  • Tack! SÅLD / Thank you! SOLD
Folk Costumes in Sweden スウェーデンの民族衣装
スウェーデンの伝統民族衣装のブックレット
「スウェーデンの」と言いつつ、30枚の写真のうち14枚までがダーラナの民族衣装であることからも
ダーラナには民族衣装とその文化が深く根付いていることが窺い知れます
既婚、未婚、日曜日用、平日用、と実際には着分けるようになっていたという民族衣装ですが
今日では伝統行事のときや冠婚葬祭などの特別な時の衣装となっている感があります
実際にはスウェーデン語版・ドイツ語版などもありますがこちらの小冊子は英語版となっています
1980年に発行されたハードカバーの本のダイジェスト版です オールド/ユーズドではありません
21X23X0.3   36ページ
オールカラー  2004年発行    英語版

  • 有効
  • 配送期間:1週間以上
DRÄKTFOLKET / 民族衣装の人々

 

この写真に見覚えがある方はいらっしゃいます?

そうです、このひとつ上の民族衣装の小冊子はこの本からの写真の抜粋だったのです

小冊子の方を先に見たので、この本を知った時には

「こっちが本物だったのかー!」と思いました

小冊子の倍以上の写真があり、それになにより文章が

しっかりと書かれていて、この著者は写真を撮っただけではなく、ちゃんとじっくりと取材をしたのだとわかりました

それにしても、こんな写真が撮れるなんて!と思える夢のようなシチュエーションの写真が満載です

今、こんなに完璧な着こなしをこんな背景で写真に

収めることの難しさがわかるゆえに、これを撮った

著者に軽い嫉妬を覚えます 

なんて幸せなフォトグラファーなんでしょう

彼女の民族衣装にかけた情熱が、感じられます

 

背表紙に傷みがありますが、表紙が分厚い分内部は

とてもきれいなコンディションです

 

22 x 28.5 x 1.5

115ページ 1980年発行

  • Tack! SÅLD / Thank you! SOLD
Sy Väskor / バッグを縫おう

 

もともとレザーやシープスキンのエキスパートである筆者が、民俗調のテイストを取り入れながら作った、バッグ制作の本

リボンやレザーなどのマテリアルのチョイスももちろん、

色合いもとってもシック&可愛いくて、ツボです

 

*こちらはユーズドではなく、新刊になります

Sold/såldの場合もお取り寄せが可能です

 

スウェーデン語表記   120ページ   15型

17 x 22.5 x 2

 

  • 0.48 kg
  • 有効
  • 配送期間:1週間以上
MÖNSTER FABRIKEN Marianne Westman デザイン工房 マリアンヌ・ウェストマン

 

Rörstrand社のデザイナーとして有名なMarianne Westman

2009年にレクサンドで行われた彼女の作品展の際に作られたブックレットです

有名なmon amieシリーズの生まれたストーリーや

工房でのマリアンヌの苦心ぶりなどが書かれています

まさに時代と、時代に求められるデザインと、創作に燃える一人の工業デザイナーとのすべてがぴたりと出会った瞬間を感じられる1冊です

 

これはオールド/ユーズドではありません

 

21X24X0.3  36ページ

カラーページあり  2009年発行

 

 

  • 有効
  • 配送期間:1週間以上
TOVNING ウールフェルト

 

昔ながらのウールフェルト(Tovning)の本です

羊毛をハンドカーダーで梳くところから整形まで写真で説明してあります

ウールフェルトはなんといっても1日で作品が出来てしまうことがすごいです

ウールはあらゆる形でスウェーデンの人々の生活に使われるわけですが、フェルトというのは靴の底の中敷にしたり椅子やベンチに座る時のクッション代わり(それもまたクルッと巻いて持ち運びできる!)などの実用品としての面が一番強いのではないでしょうか

最近ではオブジェにしたり絵のように仕上げたり、小さな子供たちの手でぎゅっぎゅっとするだけで形ができる優しい造形にとヴァリエーションは様々ですね

 

フェルトするときにこの本を見ながら作っていたのでしょうか、お湯か石鹸水にぬれたように本の角にしみがあり、頁が波打っています

 

15X20X0.7

112ページ 白黒写真のみ 1976年発行

 

 

 

  • Tack! SÅLD / Thank you! SOLD