* böcker om stickning / 編み物の本 *

  左 スウェーデン語版        右 英語版
  左 スウェーデン語版        右 英語版

 

日本と同じようにここスウェーデンでも

昔の手工芸に対する興味が高まっています

 

それに伴って、昔の手工芸の本が古本市場で大変人気で

ここ10年の間に5倍〜10倍も値段が上がって来ています

もちろん問題は値段だけではなく、とにかく市場に出て来ないこと

でも、コレクターや編み物ファンの間では1万円をゆうに超える

レア本まであるのですから、出て来ても手が出ません

このあたり、ヴィンテージ食器などと同じ現象ですね

 

ここではスウェーデンの編み物好きの間でも特に有名な

スウェーデンならではの編み物の本を集めました

英語の編物の本と同様、スウェーデン語の編物本も

ほとんどの場合は説明が文章のみという状態ですが、

チャートが載っているものは自由に応用することも出来ますよね

是非お好みの柄を見つけて、好きなアイテムを作ってみて下さい

特にコメントの無い場合はユーズドの本です
 

Sold outの本でもご希望を受け付けております

ご希望の方はどうぞお気軽にコンタクトのほうから

メッセージをお寄せくださいませ

Gotländsk sticksöm / ゴットランドの編物

 

スウェーデンで編物をしている人にとっての憧れの場所のひとつ、バルト海に浮かぶスウェーデン最大の島、ゴットランド

もちろんゴットランドの羊も有名ですが、ゴットランドは中世より編物を輸出してきた島として100年以上伝わる伝統柄があり、編物好きな人たちの興味の的です

ゴットランドの編物について初めて書かれたこの本の初版は1925年で、永らくニット愛好家の間で「幻の本」として語られていたのですが熱望の声が大きくなり、ついに2014年に再版の運びとなりました

中身は初版本のままに白黒のみの印刷ですが、これらの柄を集めて回った筆者のことやゴットランドの編物の歴史などのテキストのほかに柄やアイテムの説明もあり、今あるゴットランドの編物の本はすべてこの本から派生したと言っても良いでしょう

 

巻末にチャートをまとめたイラストは付いていますが、編物の作り方説明などは基本的にすべて文章(ス語)での説明なので、編物に詳しい人にオススメです

 

この本はユーズドではなく、新刊です

såld/soldの場合もお取り寄せしての発送が可能です

 

48ページ

15.5 X 23.5 X 0.6

  • Tack! SÅLD / Thank you! SOLD
Gotländska stickmönster / ゴットランドの編み柄


上の1冊から60年ほど経ってから派生して出て来たと思われるこちらの本は、ゴットランドの編物の中でも2色〜3色の色使いの編み柄を特集したもの

こちらも初版本は絶版となっていたものが同じく2014年になって再版された物です

現在でも機械編みなどに応用されて使われているゴットランドの伝統柄はほぼこの本の中に見ることが出来ます

リガやエストニア、リトアニアなどのバルト三国や同じスウェーデンのÖland島などにもよく似た柄が残っており、当時のバルト海の交易が盛んだったということが偲ばれます


こちらはミトンを作るための目数や編み方などは載っておらず、柄のチャートが載っているに留まっています

ゴットランドに口述で数百年も語り継がれて来た柄を編んでみませんか?


この本はユーズドではなく、新刊です

såld/soldの場合もお取り寄せしての発送が可能です

2014年再版 95ページ

14 X 21.5 X 1.2

  • Tack! SÅLD / Thank you! SOLD
Ekoull och gotländska sticksöm

 

2色3色使いで花柄などを表現したミトンの本と異なり、こちらは単色の凹凸で柄を表現した、いわば地模様のような編み柄を多く特集したものです

花柄のような派手さはありませんが、多色使いの編物はバルト海沿岸にも共通して見られることから、こちらのほうがゴットランドの中世のロマンを感じられたりも(する、、と思うのは私だけでしょうか、、)

 

編み柄のときに柄部分のチャートが載っているアイテムもありますが、作り方の説明はほぼ文章(ス語)ですので、編物に慣れている方にお奨めです

 

この本はユーズドではなく、新刊です

såld/soldの場合もお取り寄せしての発送が可能です

15.5 X 21 X 5.5(リング綴じ部分1)

  • 有効
  • 配送期間:1週間以上
Gotländska sticksöm SOCKOR / ゴットランドの編物・ソックス

 

ゴットランドに伝わる編物のうち、足元のアイテムだけにスポットを当てた1冊です

Sockorソックスというタイトルながら、レッグウォーマーなどのほかにさすが寒い国だけあって「?」なアイテムまで載っていますが笑 靴下編みが流行りつつある日本でも是非トライしてみて欲しいです


編み柄のときに柄部分のチャートが載っているアイテムもありますが、作り方の説明はほぼ文章(ス語)ですので、編物に慣れている方にお奨めです

 

この本はユーズドではなく、新刊です

såld/soldの場合もお取り寄せしての発送が可能です

15.5 X 21 X 5.5(リング綴じ部分1cm)

 

 

  • Tack! SÅLD / Thank you! SOLD
100 Landskapsvantar / 伝統のミトン100

 

1980年〜1981年の冬に、スウェーデンのスーパーICAが出している雑誌で「あなたのミトンを送って下さい」というコンテストがあり、いずれも力作だったためその中から選ばれた100のミトンを集めてICAが出版したブックレットです

Landskapという単語は本来「県と地域」という意味なのですが、伝統ミトンと訳しました

スウェーデンには25の県がありますが、1つの県にも複数の伝統柄やタイプがあったりするので、いろんなものが混じって100点になっています

 

この本には作り方の説明は20点にしかついておらず、それもほぼ文章説明で、柄の部分のチャートが付いているのはそのうち17型です

完成写真だけがまとめて掲載されているアイテムが過半数なので、これを見ながら作りたいという方には不向きです

いろんなアイテムが見られるカタログだと考えて頂いてもいいかもしれません

 

ブックレットですので、ヴィンテージ本で出て来ても状態の良いものが少なく、また薄い本の割に人気が高くて高価でしか買えないのが難ですが、とても良いコンディションのものが入荷しました

少しの使用感のほかは表紙も光沢が残っており、状態はとても良いです  1ヶ所だけ、ページが引っ付いていたのを剥がした箇所がありますが(下の写真参照)、それ以外は大変綺麗な状態が保たれています

 

19 X 27.5 X 0.3

 

 

  • Tack! SÅLD / Thank you! SOLD
Knitting in the Nordic Tradition-A / 北欧の伝統に沿って編む-A

 

オリジナルはもちろんスウェーデン語版なのですが、

これまた入手困難を極めるWanted率の高い1冊

古本市場では今ではこちらでも1万円オーバーという

思わず唸ってしまう状態なのですが、その英語バージョンを仕入れることが出来ました

 

この1冊は、図書館で使われていた本でした 

そのことから分類別のシールや図書カードが残ったままになっていて、残念ながら表紙に使用感がかなり見られます

詳細は下の写真にてご確認頂きたいのですが

背表紙の上端、下端に傷みがあり、また表紙の

表面のコーティングが一部パリパリしています

内部は上端が折られたページが複数ありますが

それ以外は書き込み等もなくきれいです

 

ハードカバー   P128(うちカラー8P)  1984年発行

スウェーデン語の原題:

STICKA EFTER GAMLA MÖNSTER

20.5 X 27.5 X 2 

 

  • Tack! SÅLD / Thank you! SOLD
Knitting in the Nordic Tradition-B / 北欧の伝統に沿って編む-B

 

上と全く同じ本、もう1冊届きました

さすがに図書館で使われていたものとは違い、

コンディションは良好です 表紙の写真の色まで

鮮やかに見えるような気がします

書き込み、折れ、汚れなどもなく、表紙に小さな

スレと、シミが1つある以外は大変美品です

本棚にずっと立てられていたのでしょう、本全体が

少うしだけ反っていますが、まず気にならない程度

だと思われます

 

ハードカバー   P128(うちカラー8P) 1984年発行

スウェーデン語の原題:

STICKA EFTER GAMLA MÖNSTER

20.5 X 27.5 X 2 

  • Tack! SÅLD / Thank you! SOLD
Swedish Sweaters-A / スウェーデンのセーター-A

 

日本でも知られているスウェーデンニット界の大御所Britt Marie Christofferssonの、すごい本

日本でもこれのチャートをファイルにしたタイプのものが出ていましたが、本ではスウェーデン語版と英語版があり、今回ご紹介するのは英語版のほうです 

ここスウェーデンではごく稀にしか市場に出回らず、オークションなどでも高値で一瞬にして消えてしまいます

前半はスウェーデン各地に伝わる伝統柄の説明とチャートです 民族衣装のセーターやカーディガンは独特な形をしているのでそのまま着ることはまず無いと思いますが、非常に魅力的な柄が多いので、チャートを見て是非アレンジしてみたくなります

後半はBritt Marieによるアレンジのアイテム

着用写真があまりに80年代ぽくてちょっと笑える

のと、型がずどーんと真っすぐなものばかり(北欧

のセーターって往々にしてそうです、いまだに)

なのですが、器用な方ならアレンジして頂けると

思います

 

 

ハードカバー P140

20 x 24.5 x 1.5     1990年発行

  • 有効
  • 配送期間:1週間以上
Swedish Sweaters-B / スウェーデンのセーターB

 

上の本と中身は同じものです

コンディションは詳細写真でご確認ください

  • 有効
  • 配送期間:1週間以上
Stickmönster på Öland / エーランド島の編み柄

 

これはもう、ジャケ買いおススメでしょう

雑貨屋さんなどでも見かけた方はいらっしゃるのではないでしょうか

スウェーデンの南部、ゴットランドよりも西、Kalmarの向いにある島のÖland(オー、とエーの中間の音が本来の発音ですがここでは「エーランド」と書きます)の伝統柄集です

といっても何十柄も載っていなくて、シンプルな幾何柄のリピートなどの小さなチャートが多く、それらを含めて40柄、でも表紙のような花や、星のようなモチーフなどは組み合わせ方が違うくらいで、柄ヴァリエーションは少なめです

おまけにちゃんとした作り方説明が載っているのは表紙のミトン1点のみ

でもやっぱり、これジャケ買いでしょ♪

 

*こちらは新刊になります(ユーズドではありません、

 ソールドの場合もお取り寄せが可能です)

 

15x21x0.3   ソフトカバー

1999年発行   白黒  44ページ

 

 

 

  • Tack! SÅLD / Thank you! SOLD
MÖNSTERSTICKAT / 模様編み

 

これもほぼジャケ買いしてしまった本

模様編み、というタイトルから模様がズラズラと載っている本を期待してしまいますが、いわゆる縄編みだとか、そういう意味での凹凸のある「模様編み」も含まれていて、多色の柄編みは半分程度でした

ニットの本にしてはめずらしく小物が載っていなくて、セーター、カーディガン、ベスト中心です

本を読み終わって、それでこの表紙の柄はどこに載ってたの?と不思議な気持ちになりますが、なんと配色違いで載っていました 気づかないってば!!!

セーターを着ているフィギュアがポーズを取っているところに時代を感じます 笑

 

アイテムは小物以外ですが、テクニックは初級者対応です

 

とても綺麗なユーズドコンディションです

25アイテム(25型)

 

18x22.5x1  カラー有り  97ページ

1966年発行  ハードカバー

 

 

 

  • 有効
  • 配送期間:1週間以上
Sticka nordiskt / 北欧柄を編もう

 

ストレートなタイトルです(笑)

北欧のニットを編む、と大きく構えるのとは違って、

北欧のニットでよく見るようなモチーフを編みたい人のために、どどーんとモチーフ150柄のチャートがびっしり載っている本です

実際の作品例としては巻末にミトン、帽子、スヌード、ピンクッションが1点ずつ  合計4点が載っているのみ

あとはチャートを元に自由に色柄を組み合わせてねということなのでしょう

チャートにしても、色の濃淡を入れ換えた場合など配色違いのパターンも載っていて親切な作りになっています

 

私のサイトではヴィンテージの本を紹介していることが多いですが、こちらの本は最近出たばかりの新刊です

 

2013年発行 カラー157p

12 x 12 x 1.6

 

  • 有効
  • 配送期間:1週間以上
30 trendiga tofflor / オシャレな室内履き30

 

室内履きだけを集めた珍しい本です

アイテムが室内履きなだけで、手法はウールフェルト

棒針編みかぎ針編みの3通りのものが載っています

ウールフェルトが10型

棒針編みが7型

棒針編みとフェルトの合わせ技 3型

かぎ針編み 10型

すべてカラー写真ですが、作り方は、、文章のみです

こちらの本はスウェーデン語表記です

イメージ本としても可愛いと思いますよ

 

表紙内部に書いてあった鉛筆文字を消しゴムで消した

ために色が薄くなっている所が1カ所あります

表紙の角に少し傷みがあります

この2点を除くとまるで読まれていないように美品です

 

ハードカバー オールカラー p93

16.5 x 28.5 x 1.5

 

 

 

  • Tack! SÅLD / Thank you! SOLD
STICKA & VIRKA / 棒編み&かぎ針編み

 

Katarina BriedetsがDOREDOを出していたのとほぼ同時期に出ていたこちらの本

私はこっちのほうがちょっと好きでしたねえ

これは純粋に「アイディア本」であって、作り方説明などはほぼ省略されてますが、もうアイスの棒に毛糸を巻いて作ったボーダーの色見本だけでノックアウトの可愛さです

ほとんどのアイテムがセカンドハンドで見つけた古着で、それをリサイクルして見せています

子供用のアイテムが、ヒネリが効いててなかなかイイのですよ

 

とても綺麗なユーズドコンディションです

約73デザイン(アイディア)

 

20x23.5x1.8    

 

カラー127ページ

ハードカバー  2004年発行

  • Tack! SÅLD / Thank you! SOLD
STICKA med växtfärgat / 草木染めで編もう

 

タイトル通り、草木染めをした毛糸を使っての編み物の提案本です

草木染めはスウェーデンではいまも行われていて(日本でももちろんたくさんの方がやっておられますが)私がこちらでテキスタイルコースに通った時も最初の授業がこの草木染めでした

葉っぱやキノコ、タマネギの皮、苔やブルーベリーの枝など、30種類以上の色を染めてとても楽しかった

この本ではその優しい自然の色を使ったセーターやカーディガンがたくさん載っています

残念ながら作り方説明は1点ごとではなくて「自分のサイズを測りましょう」など、自分で目数を計算して編めというもの 

もちろん柄に対してのチャートはいくつか載っているので参考にすることができます

草木染めのイメージのせいか、なんだか雄大なモチーフが多くて笑えます

森、とか、日の出とか ^^ 

私はアルファベット(筆記体)のページが好きです

 

少し小さめの可愛い本で、眺めるだけでも素敵ですよ

 

少し後ろ表紙にスレがありますが、全体的に綺麗なユーズドコンディションです

 

4x21.5x1.1   カラー有り  95ページ

1983年発行  ハードカバー

  • Tack! SÅLD / Thank you! SOLD

*   *   *   *   * 

 

 

さて、ここからは珍しく

現状では非売品扱いの本のご紹介です

 

編み物の本は他の手工芸の本と同様、古い本の価値が

見直されて来て、近年大変入手しにくくなっています

ここに写真を挙げた本は、現在私の手元にあるのですが、

入手の難しさと値段の高騰のためショップにお出しすることが難しく

非売品という状態で置いてあります

 

私が今手放すと、次いつ見ることができるか

次に買おうとすると一体値段はいくらまで上がっているのか

予想もつきません

 

この私のサイトでご紹介すると『時価』という表記になりかねません

今回は「それでも」というお客さまがいらっしゃる場合、

個別に受注という対応をさせて頂きたいと考えています

 

手元の中からお分けすることは出来ませんので

いつまでお待ち頂くことになるかわかりません

いくらで仕入れることが出来るかもわかりません

年に1度見かけることができるかどうかのレベルの本もあります

それこそ出て来ないかもしれません

それでも、というお客さま

どうぞコンタクトの欄からメッセージをお願いいたします

受注が混み合いました場合、2〜3年先になりそうな場合など

こちらからお受け出来ない可能性がありましたら

時期を見てあらためてご連絡いたします

 

 

いずれも80年代にICA(そうです、スーパーのICAですヨ)が出している雑誌上で行われた編み物のコンテストで、スウェーデン全土から手袋と靴下を募ったときの優秀作品が載っています。1000以上集まったそう。作り方説明も少し載っていますが、応募作品についての作り方説明はナシ。柄部分のチャートが少し載っています。この2冊のみソフトカバー。

左はスウェーデンの最北にあるNorrbotten地方(JokkmokkヨックモックやKirunaキールナなどのある辺り)の編み物について。歴史とかの説明に始まってあとはカラフルな作品が並びます。基本的にすべて編み込み柄で、カラーパターンのチャートが付いています。右のBINGEは変わってスウェーデンの西端、Halland地方(ヨーテボリのすぐ南あたり)に伝わる編み物です。雑誌「毛糸だま」などにも最近続けて取り上げられてますね。数年前に改訂版が出ましたが、私は古いこっちのほうが「気分」なので、好き。


 

なんだか表紙の色が相性がいいので並べてしまいましたが、全く違う2冊の本。左はゴットランドのミトンの図案集。40柄チャート付です。基本的な編み方説明などはナシ。最近になってようはく再版されて、ニッターを喜ばせてくれました

右は「柄を編む」というタイトルに惹かれますが、中身はびっしり文字。読み物です。あくまでジャケ買いだったのですが、同様の人が後を絶たないのか、表紙を見て買う人続出で、チャートもほんの少ーししか載っていないのに、常に入手困難な不思議な1冊。