Svep(巻き付ける)+ask(箱)という名前の、木の小箱

くるっと板が一周して本体を形作っているもので、

日本の曲げわっぱやアメリカのシェーカーボックスなどと大変よく似ています

 

鉄製の釘の変わりに、くぎのような形のちいさな木片を使い

ステッチのような部分は白樺の根を使い

すべてが木で出来ているべきとされています

(組み部分は補強のための糊も用いられています)

 

小さなもの 大きなもの

ふたのあるもの ふたのないもの

大きなものはスウェーデンの薄い堅パン・knäckebrödが丸ごと入る

直径30cmくらいのまんまるい蓋付きものや、

古くは結婚の証に妻へのプレゼントにされたという

内部が2段に作られた、ひと抱えもある裁縫箱

今でも少しずつ作られています

 

 

      商品のサイズはcm単位で表示しています

Hは高さを表します

特に記述のない限り、ユーズドのアイテムです

 

 

 

svepask

 

スウェーデン版の曲げわっぱといった感じのsvepask

この1品には珍しい装飾が施されていて(初めて見ました)、まるで象牙かプラスチックのように見える光沢のある弦を使って、蓋の上と側面、また本体の側面と底板などを一緒に留めています

内側からみると、確かに木の繊維のようなものが見られますので、きっと仕上げに塗ったオイルかニスで

こんな光沢になるのだと思います(あくまで予想です)

 

釘の代わりに、細く尖った木片を打つ伝統的な留め方でとても綺麗に作ってあります

底と蓋の上側の木が少し厚めなので、落ち着いた重みを感じます

 

底にはFrån ...(英語のfrom)と書いてあるので、これもまた誰かからの贈り物だったようです

 

外観は経年感がありますが、内部はシミがあるものの使用感はほとんどありません

 

底 6.5 x11.5

蓋 7.5 x 12

高さ 8.5

  • Tack! SÅLD / Thank you! SOLD
brödfat i svepteknik / svepのトレイ

 

Svensk Träslöjdの焼き印

21 x 31.5 x H4.5 / 7.5

  • Tack! SÅLD / Thank you! SOLD
Sockerskål シュガーボウル

 

Svepのアイテムとしては珍しい(というか初めて見ました)シュガーボウルです。角砂糖を入れるのにちょうどいい感じで、付いているトングも角砂糖をつまむの程度のしなり具合です。

小さな足が付いていて、底にRの文字が。内部はトングが当たって出来たような使用感があります。

 

シュガーボウル本体 

底Ø9.5cm(持ち手まで12.7)

H6cm(持ち手まで7cm)

トング 9.5X1.8


  • Tack! SÅLD / Thank you! SOLD
Salladskål サラダボウル med Bodum

Svepのテクニックで作られた木製のボウルに、

なんとぴったりサイズのガラスボウルが付いた

珍しいタイプです。それもまたBodumのサラダ

ボウルと来たら、ますます見逃せません♪

薄い薄いBodumのガラスもこうして2重になって

いることで安心して使えますね。こちらはsvepの

前面の重なり部分の装飾も美しく、ステッチの

入れ方など凝っていて、svep上級者さんにお奨めの

アイテムです。ガラスボウル、木製ボウルともに

ほとんど無傷で、ほぼ未使用のコンディションです。

 

ガラスボウル 

底Ø14.5cm H9cm 最上部でØ23cm 

木製ボウル  

底Ø16.5cm  H10cm 最上部でØ11cm

  • Tack! SÅLD / Thank you! SOLD